出先で簡単コーヒー

コーヒー好きはアウトドアでもこだわろう

タイトルでは良いことを言ってますが本当は?

パーコレーター
パーコレーターがヤカンになっています。笑”

僕が長いこと使ってきたパーコレーターもコーヒーを入れる都度洗うのも面倒です。(そうですよね?)コーヒーの油分があってキチンと洗わないといけないのですね。最近はそれが面倒でスタバのORIGAMI(スタバのペーパーフィルター付きのドリップコーヒー)を利用しているのですがコスト面では決してバカになりませんよね。しかも薄く感じるのです。入れ方が下手なのかもしれませんが。笑”

僕は出張や旅行先でもコーヒーを飲みたいのでこのORIGSMIを持ち歩きます。ホテルにマグカップがなかったりコーヒーが置いてない場合もあるし、あっても薄目のよく分からないコーヒーがほとんです。しかも以前はあちらこちらのコンビニでもORIGSMIは置いていたのですが最近ではあまりお目にかかれません。そんな理由もあって、近所のスーパーで購入しスーツケースに入れて持ち歩くのです。

が、やっぱ満足できません。笑”

やっぱ、挽き立てと入れ立てのコーヒーが飲みたいのです。

自宅や会社ではこんなことをしています。(下の写真)

これにコストコの安い豆のコーヒーを飲んでます。これがとても安いんですよね。更においしい!約1Kgくらいですからあまりコーヒーを飲まない方には多すぎるかもしれませんけどね。この自宅の味を持ち歩きたい!

これが、僕の目論見です。大げさですが・・・

自宅の美味しいコーヒーを持ち歩く

これでどうでしょうか?

先日おかーさんと出掛けたときの写真です。雪峰祭 2017 秋、10月21日(土)・22日(日)By スノーピーク * snowpeakに行って来たんです。

雪峰祭 2017 秋、10月21日(土)・22日(日)By スノーピーク * snowpeak
新潟県 スノーピーク * snowpeak 雪峰祭 2017 秋、10月21日(土)・22日(日)

この時、長岡市のホテルに宿泊しますので早速準備に入りました。ORIGAMIだとそれぞれのカップに一個ずつセットすればいいのですが、自宅のコーヒー豆を持ち歩くとドリッパーも考える必要がありますよね。

そこで選択肢が生まれるわけですがどれにしましょうか?以下の3つが頭に浮かんだのです。

  1. 一杯ずつマグカップに直接入れる。
  2. 小さなドリッパーを2つ持ち歩いて、マグカップを2つ並べ同時に入れる
  3. 2杯まとめて大きな器に入れて、後でマグカップに分配する

そこで出した結果は以下の通りでした。

出先で簡単コーヒー
出先で簡単コーヒー
出先で簡単コーヒー
出先で簡単コーヒー

 

STANLEY(スタンレー) キャンプクックセット 0.71L

出先で簡単コーヒー
出先で簡単コーヒー

おかーさん
まぁ、なんて手間をかけたがって手間の掛かるオヤジなんでしょう!

小野さん
www〜

そうですよね。こんな時のダメオヤジは笑うしかありませんよね。やっぱお宅もそうですか?www〜

 

小野さんのおすすめ

ということでSTANLEY(スタンレー) キャンプクックセットの登場です。笑”

ご覧の通りで、樹脂製でグリーンのマグカップが2個付いてきます。マグカップの容量は290ccで、コーヒー一杯にはちょうど良く、結構厚手なので入れ立てのコーヒーも飲みやすいのです。これにはビックリでした。本体の容量は約700ccです。取っ手の部分がちょっと怪しそうに見えますがご心配なく!これ結構考えられてます。Good
 

UNIFLAME ユニフレーム コーヒーバネット grande

UNIFLAME ユニフレーム コーヒーバネット grande
UNIFLAME ユニフレーム コーヒーバネット grande

小野さんのおすすめ

いやぁ、言い物見〜つけたぁ!

これコンパクトでいいですよね。ステンレス製のスプリングで出来ているんです。写真に写っているパッケージには4人用と書かれてますが、これは「最高でこれ位」と読んだほうがいいでしょうね。上の写真でちょうど2杯分のコーヒー豆です。

ちなみに、この商品は小さなサイズも用意されておりお一人様用だとCuteというサイズもあります。

これだと洗いやすいし清潔そうですよね。CAPTAIN STAGにも似たものがありましたが、ステンレス製の細かい網状のもので調理に使うザルを持っているのですが自立するようでいながら、時々裏切ってくれます。ご注意を!(ゴメンネ牛番長!)

 

キャプテンスタッグ 日本製 コーヒーミル セラミック刃 ハンディータイプ Sサイズ

キャプテンスタッグ コーヒーミル ハンディータイプ Sサイズ
キャプテンスタッグ コーヒーミル ハンディータイプ Sサイズ

小野さんのおすすめ

さて、今回のプロジェクト!?の最大の目玉は自宅の美味しいコーヒーを持ち歩き引き立て、入れ立てのコーヒーを頂くことですから、ミルは忘れてはいけませんよね。

あれこれ探したんです。

スノーピーク * snowpeakにも立派なコーヒーミルがあるんですが、立派なのはお値段で他所のと比べても遜色ないと言うか(スノーピーク * snowpeakさんすんません。)・・・

他にもいろいろありましたけど、やっぱ 鹿番長からは目が離せませんよね。以前からこのメーカーの製品にはなにかとお世話になっているんです。パーコレーターもマグカップも相当年期が入ってますが鹿番長製なのです!

届いたコーヒーミルを開けて実際に使って見ると思ったより良い出来です。厚手のステンレス製で少しの事では壊れないように思えます。

上に付いているハンドルは抜き差しするだけです。その下のキャップを外すと豆を投入できるようようになっています。後はぐりぐり回すだけ!難点があるのは、豆がたくさん入らないことです。一人分くらいでしょうか?滑り止めと下のケースが外れにくくするためだと思いますが黒いゴムバンドが見えますね。その下に挽いた豆が落ちてきますがそこには余裕は十分ありますね。

では、この商品名にあるSサイズより大きなサイズはどんなものだろう?と思い鹿番長サイトを見に行きましたら、ガーーーン!このサイズしか作って無いのですね。ま、とーちゃんが2回分ぐりぐり回せば用は済むことなのでガマンするしかないでしょうか。

 

まとめ

まぁ、どうでもいいようなウチのコーヒー事情ですが、笑” このようにしてまとまったのでした。もっと色々なものを物色できる環境でしたらまだまだ素晴らしい物を用意出来るのでしょうが、なんせ田舎者だし出不精ですからネットでポチるしかありません。成功率は悪くないと思うのですがオークション行きの商品も山積みになっております。泣”

ただのグチになってしまうのですが、冒頭にも書ように僕は良く出張や旅行でホテルや旅館を利用します。しかし、美味しいコーヒーが飲める環境が整っている所は本当に少ないです。せめてルームサービスでも頼めれば良いのですがなんせそんな高級ホテルは行けません。(やっぱただのグチだ!)

ルームサービスでペーパー式のドリップコーヒーが出て来るとこもありますよね。更にはマグカップすら置いてないホテルもあります。あんな立派な湯沸かしポットを用意しているのですからもうちょっとどうにかならないのかと思えてしまうのです。

朝のバイキングでコーヒーが飲めるのも嬉しいですが、コーヒー好きにはそれまでガマンできませんよね。今回の投資は決して安くは無いですがこれで楽しい旅行ができるようになりました。今日もお付き合いありがとうございました。明日の午後から一泊ですがキャンプに行きます。その内容も書きますね。お楽しみに!

PS ちなみに2017 11月号のBE-PALはこんなのになってました。

2017 11月号のBE-PAL
2017 11月号のBE-PAL

PRIMUS社製のウレタン製のドリッパーが付録になっていました。

シーズンオフになるとこういった企画をしてくれるんですね。思わず買っちゃいましたけど!

投稿者: 小野透

小野さんのブログにようこそ!
趣味多き50代のオヤジです。浅く広ーくいろんな事でヒマを潰していますので、その辺をブログにしていきます。気が利かない割りには詳しく書いていくつもりですが、足りない点や突っ込みどこにはドンドンコメントをいただければ幸いです。
自己紹介のページを用意しましたので是非ご覧ください。